フライトマイルを賢く貯めよう

国内線や国際線に乗ると、航空会社の「フライトマイル」を獲得することが出来ます。
航空会社による会員制のポイントサービスで、たまるポイントのことをマイルと呼んでいます。

日系の航空会社で知名度が高いものにはJAL(日本航空)とANA(全日空)があります。

JALではJALマイレージバンク、ANAではANAマイレージクラブという名称で知られています。

いずれも、マイルの貯め方は同じで、国内線または国際線のフライト搭乗でマイルを貯めることが出来、この時に貯まったマイルをフライトマイルと言います。

マイルの貯め方は、フライトマイルの他にも貯めることが出来るので、飛行機にめったに乗らない人でも、マイルを簡単に貯めることが出来るのです。

ホテルの宿泊やショッピングでもマイルを貯めることが出来るのです。

クレジットカードを申し込むとさらにマイルが貯まり、公共料金の支払いなどをクレジット払いにすることによって、さらにマイルを貯めることが出来るのです。

貯まったマイルは、商品券や電子マネーに交換することもできますが、マイルの価値が一番高いものは、特典航空券に変えることだと言われています。

特典航空券を使って旅行に行く人も今では増えつつあります。

マイル(マイレージ)を貯める際に大事なのは航空会社の選択!

マイル(マイレージ)を貯めようとした際に、よくわからないからなんとなくで航空会社を選ぶ方が多いですが、これはかなり勿体ないです。各航空会社によってそれぞれ特徴的なプログラムが組まれています。

自分にあったプログラムを選んで効率良くマイルを貯めていきましょう。

まず、様々なプログラムがあると言いましたが、それぞれ目的(ゴール)が変わってきます。基本的には無料で航空券をゲットするのが目的ですが、旅行する場所への移動距離によって変わってきます。

まず国内線やアジアなどの比較的距離の近いエコノミークラスの無料航空券が欲しい場合は、ANAや JALを利用するのがオススメです。国内の会社なので利用するのも簡単ですし、日系の飛行機はサービスが良いです。あまり飛行機に乗らない方もこちらがおすすめですね。

そして長距離でビジネス・ファーストクラスの無料航空券が良いという方は、ユナイテッド航空やアメリカン航空がおすすめです。欧米に行きたいのなら、その地域に合わせた航空会社を選ぶのが良いです。エコノミークラスで良いのならほとんど飛行機に乗らない方でも無料航空券をゲットできる可能性があります。

自分にあった航空会社を選ぶことで効率良く無料航空券をゲットしましょう!